--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月28日 (金) | Edit |




Blog 1+1=2岡田ジャパンうみ太郎ホームFlower Park海うみ写真館


★麻生太郎さんの顔は見苦しい!

選挙戦たけなわである。しかし,前の選挙から今日までに政府が何をしたか,
それぞれの野党が何をしたかを国民は見ていたのだから,選挙戦が始まる前に
すでに有権者の腹はほとんど決まっている。後は,いまだに迷っている少数の
有権者をいかに取り込むかだ。

特に,今回は政党を選ぶ選挙であると位置づけている人が多いから,選挙戦は
大した意味を持たない。にもかかわらず,連日それぞれの党の党首がテレビの
画面に大写しにされて,持論を展開している。

党首たちの顔の中で,麻生総理の顔になぜか違和感を覚える。口をとがらせて
怒りの表情で聴衆にかみついているように見える。ほかの党の党首たちは演説
大好き人間であるから,演説内容に矛盾があろうが何だろうが,大好きな演説
なんだから気持ちよさそうにマイクを握る。

麻生さんの顔だけがゆがんで見える。むしろ,物理的に歪(ひず)んで見えると
云った方がいいかもしれない。この男は根は単純な正直ものなのだろう。心の
矛盾すなわち演説している内容と自分の良心とがかけ離れているから心苦しく
表情の歪み(ひずみ)となって現れるのではないだろうか。

長い自民党政権の中で,1,000兆円近いばらまき行政を続けてきたことは,自他
ともに認めざるを得ないことなのに,”民主党のマニフェストはばらまき”と
発言しなければならないから,馬鹿正直な男の表情に歪みが生じるのだろう。

こんな歪んだ顔は誰も見たくないのであるが,特に国営放送局はいつも真っ先
に,来る日も来る日もクローズアップして見せるのである。そのたびに自民党
の支持率は低下するのである!

特に考えなければならないのは,地デジの時代すなわちハイビジョンの時代に
すでに入っていることだ。一般家庭の中でも40インチとか50インチの大画面が
当たり前になりつつあることに早く気付くことだ。苦渋に満ちた麻生さんの
しわの1本1本まではっきり見えてしまっているのだ!

麻生さんが応援演説をすればするほど,テレビに出れば出るほど”自民党から
の当選者数が減少する”と筆者は予測している。麻生太郎,万歳!■

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。