--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月27日 (月) | Edit |

NHK受信料を2月ごとの先払いにしていた。何となく昨年5月試験的にケーブル
テレビ会社と契約したとき,NHK受信料はケーブル会社経由で支払うことにな
った。

実際には意味がないので6月にケーブル会社との契約を解除した。ところが,
先日NHKから連絡があり,今月で受信契約が切れるので1か月分4,580円と12ヶ
月分前払いで払えと言ってきた。

受信料の支払いはケーブル会社一括払いでなく,これまで通りの個人契約に
変更されたことは去年の6月から分かっていたはずだから,「来年からどうし
ますか?」と前もって問い合わせてくれていたら,1か月分余分に払わなくて
も良かったはずだ。

NHKふれあいセンターとかに電話すると,しゃがれ声のじじいが出てきて,
「分かっていてもNHKはそんなサービスはしない」と態度がでかい。

アナログ時代は住所変更の連絡をすると「良く連絡してくれました…」と
低姿勢であった。ディジタル時代に入ってからはNHKの態度は豹変したようだ。

受信料を払わなければ何時でもテレビをまともに見られなくできる。極端な
話し,気に入らない相手の受信機を受信停止できるのだ。だから,これまでの
ように頭を下げて1軒1軒契約をお願いして回る必要は完全になくなったのだ。

NHK受信料裁判でNHK有利の判決が出ても,アナログ時代なら抜け道はあるから
興味はなかったが,ディジタル時代となるとそうはいかない。局側の操作で
まともな受信を不可能にすることが出来るからだ。

これは国民の一人一人の首に爆弾を仕掛けて,気に入らないやつはリモコンで
爆破させるぞ,と言っているようなものだ。国民の知る権利をNHKがコントロ
ールしていることは恐ろしいことであり,憲法違反にきまっている。

NHK職員や関係者の犯罪が増えている。2011年死体遺棄容疑,2012年麻薬取締法
違反などなど上げるときりがない。2ちゃんねるでは「NHK職員を見たら犯罪者
と思え」と言う板が立っているくらいだ。

デジタル時代に入って,NHKを放送法を根本から見直す必要がありそうだ。
このまま放っておくと国民のためにも政府のためにも職員のためにも,誰の
為にもならない。うみ太郎は2011年9月号で「民放だけ受信できるテレビ」を
提案している■
スポンサーサイト
テーマ:これでいいのか日本
ジャンル:政治・経済
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。