--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月16日 (火) | Edit |
自民党にとどまるのはKY(おバカ)

鳩山邦夫が自民党を離脱することを明らかにし,坂本竜馬気取りだと言う。
マスコミは大騒ぎだが,本当は騒ぐ方がおかしい。以前にも書いたように
自民党はヤドカリ政党だ。中で実権を握っていたのは実は官僚たちだった。

官僚たちが逃げてしまった自民党はすでに死に体である。国民は二度とこの
自民党に政権を与えることはないだろう。だから,未だこの政党にしがみつて
いる議員はKY(空気読めない)そのものだ。

誰と誰が連携しそうだとか,誰につくのが得策だろうかとか,政策議論は何も
ないままに自民党内にとどまっているのは,その議員の無能さを示すだけだ。
これからどうするのが得かは党内で考えるよりも,離党して自分の立場を明確
にしてからの方が,関係者や国民に分かりやすく,道を造りやすい。

日々発生する政治課題に対する民主党の問題解決能力の低さもさることながら
その度に,これまでの自民党政府の悪行が噴き出してくるから,相対性理論で
あって両党の差は縮まることはない。

3月末は年度末であるから,その時点でもまだ自民党にとどまっている議員は
おバカさんというしかない。4月1日時点での自民党在籍国会議員のリストを
何処かの新聞でリストアップしてくれないだろうか?

それは貴重な資料になるからであり,その部分を切り抜いて大切に金庫にでも
入れて保存しておきたい。国会議員の選挙のときは,しまっておいたリストを
取り出して,リストに載っている現議員には絶対に票を投じないことだ。最近
は落下傘候補というのもあるから,リストの隅々まで丁寧に確認する必要が
ある。

鳩山邦夫は政治家として何の能力もないと思うが,空気だけは読めるようだ。
スポンサーサイト
テーマ:これでいいのか日本
ジャンル:政治・経済
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。